HOME
おしらせ
会社概要
会社沿革
お問合せ
LINK
アクセス
採用情報
元号変換
C面取り
平面度誤差
屈折率 反射率
波面収差
臨界角
光学用語
基盤屈折率
臨界角
屈折率が大きい方から小さい方に光が入り全反射が起きる最も小さな入射角の事です。

光は臨界角より大きい入射角では全反射が起こり境界面を透過しません。

光ファイバーは全反射を利用して内部反射を繰り返して光を伝送します。
 

 
 
入射前媒質の屈折率(n1)
例.D263= 1.5230
入射後媒質の屈折率(n2)
例.空気= 1.00   
臨界角 Critical angle
  印刷  



本サイトを利用する場合は、自己責任で行う必要があります。

利用の結果生じた損害について、一切責任を負いません。